皆さんこんにちは!
趣味がバンド活動の支援員Iが今日はライブについて書きたいと思います。

ライブというと華やかなイメージがありますが、それを裏で支えてくれるスタッフがいて成立するものです。

表紙の画像は実際に支援員Iのバンドがライブに出たときに使ったステージ機材のセッティング表ですが、この紙1枚を書くだけでも1時間~2時間ほどの話し合いが行われます。
画像の中の表を見ればわかりますが、ライブの時間は30分です。30分の為に倍以上の時間をかけて話し合うのです。

ちなみに、これはあくまでライブで使う機材だけの表なので照明などはまた別に打ち合わせをします。
支援員Iのバンドはアマチュアなのでこれぐらいで済みますが、プロになるともっと細かいところまで打ち合わせやリハーサルをするので数百人単位の大掛かりなプロジェクトになります。

わたしたちが想像する華やかなライブの裏ではたくさんの人が支えてくれているのです。
そう考えてライブを見たり、ステージに立つと大勢で1つのものを創り上げていく素晴らしさを感じますね。

ラシエは障害者の就労(就職)を応援しています!見学・体験は随時受付中です!
お問い合わせは埼玉県所沢市小手指にあります就労移行支援事業所ラシエまで
お電話・メール・ホームページのお問い合わせフォームからお待ちしております☆
コメントは利用できません。