職場でのビジネスマナーの基本は何といっても“”です!
正しい言葉づかいを身に着けていれば会社だけではなくどんな時でも役立ちます。

正しい言葉遣いといえば「敬語」というイメージがありますが、
敬語には種類があるということをご存知でしょうか?

尊敬語
謙譲語
丁寧語

と三種類あります。

支援員Aも初めて聞いたときは、尊敬語?謙譲語?丁寧語?いったい何が違うの?
と頭にハテナが浮かびました・・・。

この3つの敬語は相手によって使い分ける必要がある大事なビジネスマナーです。

ラシエでは敬語の意味を知るところから始めますので、まったく分からない!という方でも大丈夫です!

使い分けを知ったうえで社会に出る準備をしましょう!
最初は分からないのは全員一緒です。しっかり学んで正しい言葉づかいを身に着け、綺麗な日本語を身につけましょう!

Comment are closed.