いよいよ2月に入りました!ついこの前までお正月だと思っていたのに・・・。時の流れはとても早いですね(笑)

2月の行事の代表格といえば【節分】ですよね!毎年の恒例行事として誰もが知る節分。「鬼は外、福は内」と豆をまいたり、年の数だけ豆を食べるなどの習慣があります。

また、節分といえば近年恒例になってきている恵方巻きですが、いったい恵方巻きとはそもそも何なのかをご存知ですか?

恵方巻きの恵方とは、その年の福を司る神様(歳徳神)のいる方角のこと指します。
恵方の方角を向いて恵方巻きを一本丸ごと食べることで、無病息災・商売繫盛の運を丸ごといただけるという意味があるそうです!

最近は一般的なものの他にローストビーフが入ったもの・恵方巻に見立てたロールケーキなど様々な種類の商品がスーパーやコンビニなどに並んでいます!

今年の節分は東北東です。自分の好きな恵方巻きを食べて、今年一年の運気を上げていきましょう!

ラシエは障害者の就労(就職)を応援しています!見学・体験は随時受付中です!
お問い合わせは埼玉県所沢市小手指にあります就労移行支援事業所ラシエまで
お電話・メール・ホームページのお問い合わせフォームからお待ちしております☆
Comment are closed.