所沢市と隣接している狭山市にある“狭山稲荷山公園”を皆さんはご存知でしょうか?

狭山稲荷山公園とは…?
稲荷山公園駅前に位置し、戦後米軍が使用していた空軍基地(現在の航空自衛隊入間基地)の一部が返還されたもので、米軍の基地となった際に基地内の公園として整備したものだそうです。
造成がアメリカ人の主導によって行われたため、今でもアメリカの公園のような雰囲気を持ち、2003年に市営公園から、県営公園になったそうです。
園内には喫茶店、園外にもレストランが1軒程度あり、春には(主にソメイヨシノ)の名所として有名です。
他にもアカマツ(松の木)・コナラ(秋に「どんぐりの実」がなる木)など木々も多く、ソメイヨシノを中心に約300本の桜があるそうです。
また災害時において避難地となる防災公園としての機能も持っています。

 
ところで「狭山稲荷山公園」ってに、どこにあるの?と疑問に思いませんか?
埼玉県狭山市という場所にあります。
西武池袋線という路線で稲荷山公園駅という駅で降り、改札北口から直ぐに見えます。

ちなみに桜の開花時期にあわせて夜桜のライトアップも行われるそうです

私も調べてみて、知らなかったことがたくさんあり驚き、特に夜桜のライトアップはに行ってみたいと思いました。
皆さんは狭山稲荷公園に行ったことはありますか?
まだない!ということは、これからくるぜひ、お花見シーズンに足を運んでみてはいかがでしょうか。

ラシエは障害者の就労(就職)を応援しています!見学・体験は随時受付中です!
お問い合わせは埼玉県所沢市小手指にあります就労移行支援事業所ラシエまで
お電話・メール・ホームページのお問い合わせフォームからお待ちしております☆
Comment are closed.