本日は練馬区大泉学園にある東映アニメーションミュージアムのお話をしたいと思います。
東映アニメーションミュージアムは2003年にオープンし、昨年2018年にリニューアルオープンした入場料無料の施設です。

ミュージアムの中は小さな公園展示室になっており、歴代の東映アニメのオープニング映像などが見られる展示や、アニメができるまでのラフ画を見ることの展示など、アニメがどのように創られていくのかを知ることができます。

ちなみに支援員Tが訪れた時はドラゴンボールとワンピースの特集をしていました。

そしてここにはアニメだけではなく、仮面ライダーなどの特撮を撮影している東映スタジオもあります。
こちらは残念ながら一般公開していないので中を見ることは出来ませんが、東映スタジオから歩いて5分ほどのところにある東映橋という橋で特撮の撮影を行っていることがあるので、運が良ければ実際の撮影現場を見ることができるかもしれません。

東映アニメーションミュージアムは西武池袋線《大泉学園駅》北口から、《和光市駅南口・長久保行き》バスにて《東映撮影所前》下車すぐです(約5分)

詳しくは東映アニメーションミュージアムホームページをご覧ください→こちらをクリックするとHPに飛べます

アニメ・特撮好きな方はもちろん、そうでない方も自分が子どもの頃に見たアニメのオープニング映像を見に足を運んでみてはいかがでしょうか?オススメです!

ラシエは障害者の就労(就職)を応援しています!見学・体験は随時受付中です!
お問い合わせは埼玉県所沢市小手指にあります就労移行支援事業所ラシエまで
お電話・メール・ホームページのお問い合わせフォームからお待ちしております☆
Comment are closed.