今週末7月7日は皆さんご存知七夕の日です!
所沢市に隣接している狭山市では毎年、関東で3本の指に入る七夕まつり“狭山市入間川七夕まつり”が行われています。

狭山市入間川七夕まつりとは
関東三大七夕祭りの一つに数えられ、既に江戸時代中期には飾り付けが行われていたことが判明している。狭山市駅前から「七夕通り」(「七夕通り商店街」「狭山一番街」。埼玉県道340号中新田入間川線)を中心に約2kmの沿道には、商店、事業所、市民が出品した130本を超える竹飾りで埋め尽くされる。竹飾りコンクール、納涼花火大会、小学生による鼓笛隊パレード、民謡流し、阿波踊りコンテストなども実施。毎年40万人ほどが訪れる。狭山市駅西口の「市民広場」と西武バス七夕通り商店街停留所(まつり開催中は運休)前の「まつり広場」(入間川七夕通り商店街振興組合駐車場)が主会場となる。(出典:Wikipedia)

2019年の狭山市入間川七夕まつりの開催日時は8月3日土曜日(11時~21時)・8月4日日曜日(11時~20時半)の二日間です。
当日は2014年に「都市景観大賞空間部門」で優秀賞を受賞した狭山市駅西口・市民広場から七夕通り商店街を中心に約1.5メートルの沿道に商店・事業所・市民の皆さんが出品した約130本の七夕飾りが埋め尽くすように飾られます!
また、初日の8月3日土曜日には人気イベントの一つ“納涼花火大会”が行われ、約3000発の花火が打ち上げられます!

狭山市入間川七夕まつりの詳細は狭山市役所ホームページをご覧ください↓
こちらをクリックすると狭山市役所ホームページに移動します

狭山市入間川七夕まつりは7月7日の七夕当日の開催ではありませんが、この七夕まつりを含め各地で行われる七夕まつりを是非見にいってみてはいかがでしょうか?

ラシエは障害者の就労(就職)を応援しています!見学・体験は随時受付中です!
お問い合わせは埼玉県所沢市小手指にあります就労移行支援事業所ラシエまで
お電話・メール・ホームページのお問い合わせフォームからお待ちしております☆
Comment are closed.