本日は利用者さんに書いていただいたものを掲載いたします↓

春分の日」とは、一年に二回昼と夜の長さが一緒になる日の一回のことを指します。
そもそも「春分の日」は春彼岸の中日にあたる日であり、国民の祝日として制定されています。基となったのは、明治11年に定められた法律でしたが、現在施行されている法律の改変に則り、「自然をたたえ、生物を慈しむ日」として「春分の日」という祝日にあらためられました。

この「春分の日」を決める方法は毎年二月の第一平日に発行する官報での公表をもって定められます。このことから「春分の日」はほかの祝日とは違い、あらかじめ月日が定められているものではないということがわかります。
また、「春分の日」が三月二十日だったり、二十一日だったりするのは閏年と同じ原理が働いているためになります。

今年の春分の日は3月20日(金)です!
3月も残り少なくなってきました。体調管理を意識して過ごしていきましょう☆

ラシエは障害者の就労(就職)を応援しています!見学・体験は随時受付中です!
お問い合わせは埼玉県所沢市小手指にあります就労移行支援事業所ラシエまで
お電話・メール・ホームページのお問い合わせフォームからお待ちしております☆
Comment are closed.