今年も残り2ヶ月となりました。2020年もやり残したことがないように一日一日を大切に過ごしていきましょう。
本日はラシエでの訓練に励み、事務補助のお仕事に就職されたFさんからの体験記を掲載したいと思います。

私はラシエに約1年通所しました。ラシエに来る前に利用期間を1年弱使い切っており、残り1年という中での就職活動でした。
 そんな中で最初は精神的に弱っていたことから、週3の午後から通所で慣らしていきました。ラシエは私にとって過ごしやすい環境で通所することができました。
 期限が1年と限られている状況の中で、PC訓練、封筒作成や封入などの軽作業、ビジネスマナー、SST、自己分析を行いました。
 どれも私にとって、とても意味のある訓練でしたが、特にビジネスマナーやSSTはこれからの人生観や考え方が変わるほど知識を得られました。新しい職場環境でも対人関係に活かしていきたいです。
 また自己分析と応募書類の作成は大変な作業でしたが、支援員の方と一緒に作り、添削していただき形にすることができました。面接練習も徹底的に対策をしていただき安心して面接に挑むことができました。
 ラシエは個人対応がしっかりしていて、支援員さんも真剣に向き合ってくださいました。私ひとりの力では到底成し遂げられなかったと思います。
ラシエの利用者さん含め、支援員の方々に出会い勉強させていただき、希望する職種に就職することができました。この経験を活かして就職先でも頑張っていきたいと思います。

 
Fさんは就労移行支援を以前利用されていましたが、就職まで至らず、ラシエでは再スタートになりました。
自信のなさからか不安感が出やすく、通所時も不安から調子を崩し休んでしまうこともありました。
ですが、本人の得手不得手をビジネスマナーやSST・個別の面談を通して見いだし、最終的には週5の4コマ安定して通所され、希望する職種への就職が叶いました。

本人の努力が合ったからこその就職でした。
これからも日々の仕事をこなしていけるよう応援しております。

ラシエは障害者の就労(就職)を応援しています!見学・体験は随時受付中です!
お問い合わせは埼玉県所沢市小手指にあります就労移行支援事業所ラシエまで
お電話・メール・ホームページのお問い合わせフォームからお待ちしております☆
Comment are closed.