12月に入り、急激に気温が下がりましたね。新型コロナウイルスを始め、感染予防対策に重きをおいていきましょう。
本日はラシエでの訓練に励み、清掃/軽作業のお仕事に就職されたFさんからの体験記を掲載したいと思います。

ラシエで訓練してきて自分の中での思い出は、パソコン作業・清掃訓練・体力作り・イベントです。この中で、苦労したことは、パソコン作業と清掃訓練です。
パソコン作業は、ワードとエクセル基礎と社内文書作成などをしました。最初は全部難しかったですがやっていくうちに出来るようになって来たので良かったと思いました。ワードを使ってイベントチラシ作成を自分なりに作成もしました。テキストを見ずに出来たことも嬉しかったです。

清掃訓練は、最初は支援員さんに教わって清掃訓練をしました。だんだんやっていくうちに一人でも出来るようになって良かったと思います。
ラシエで楽しかったことは、体力作りとイベントです。体力作りは2時間あった時もあります。2時間あると少し遠い所まで行ったりしました。新所沢パルコまでラシエの方と行ったりしました。1時間あるときは小手指の近くにある公園でバトミントンやボールけりなどをしました。とても楽しかったです。

イベントで最初に参加したイベントは、お花見イベントです。焼きそばとサンドウィッチを作って稲荷山公園までラシエの方と電車で一緒に行きました。
お昼に焼きそばとサンドウィッチを食べて美味しかったです。桜がきれいでした。他にもお菓子を食べたり、みんなでトランプなどをして楽しかったです。
ラシエにはいろいろお世話になりました。ラシエのお弁当はとても美味しかったです。特に好きなお弁当は唐揚げ弁当です。

ラシエを卒業するのは寂しいですが、ラシエで訓練してきたのを活かして就職先でも頑張って働きたいと思いました。

 

Fさんは高校を卒業後、ラシエに入所されました。職務経験がないことから、全てが初めてのスタートでした。
スポンジのように学んだことを、一生懸命に吸収し覚えられていく姿がとても印象的です。
Fさんは明るい性格で人柄もよく、どなたとも別け隔てなくお話しができる方で、自分の得手不得手・やりたい仕事を積極的に探し、無事就職されました。

就労移行支援の目標は就職ですが、そこがゴールではありません。
就職してからがスタートです。一生懸命な姿をこれからも応援しています。

ラシエは障害者の就労(就職)を応援しています!見学・体験は随時受付中です!
お問い合わせは埼玉県所沢市小手指にあります就労移行支援事業所ラシエまで
お電話・メール・ホームページのお問い合わせフォームからお待ちしております☆

Comment are closed.