本日、5月5日は「こどもの日」です。

この日は「端午(たんご)の節句」の日でもあり、子ども達が元気に大きく育ったことをお祝いする日です。

「端午の節句」とは昔から行われている行事の一つで、病気や災いを避けるための行事だったそうです。その行事で使われていた「菖蒲(しょうぶ)」が武士の言葉や道具に似ていたことから徐々に男の子の行事となっていったそうです。

1948年に5月5日を「子どもの人格を重んじ、子どもの幸福をはかるとともに母に感謝する」日とし、こどもの日という祝日になりました。
もともとは男の子の行事とされてきましたが、現在では子ども全体を祝う日となっています。

今日はゴールデンウィーク最終日の方も多いと思います。
端午(たんご)の節句にちなんでかしわもちやちまきを食べてお家でゆっくり過ごすのも良いですね。

ラシエは障害者の就労(就職)を応援しています!見学・体験は随時受付中です!
お問い合わせは埼玉県所沢市小手指にあります就労移行支援事業所ラシエまで
お電話・メール・ホームページのお問い合わせフォームからお待ちしております☆
Comment are closed.