SST(ソーシャルスキルトレーニング)をご存知ですか?
SST=社会生活技能訓練と呼ばれます。
ラシエに通所するご利用者さまが苦手なこと…実は全員、とっても似た悩みをもっています。それは、“人間関係”です。自分だけが悩んでいるのでは…と思うことが、実はほとんどの方が抱えている共通の悩みであったりします。

社会生活(ラシエでは主に職場)で人と関わるなかでの、適切な対応を学びます。

・質問するのが苦手
・断るのが苦手
・頼むのが苦手
・はい/いいえの返事はできるけど、それ以外に何と答えていいのか分からない
・クッション言葉ってなに?

 
あてはまる項目はありませんか?
一瞬で魔法のように上達する手段は、なかなかないかもしれません。
ですが、日々の訓練のなかでソーシャルスキルを活用しながら人と関わっていくことで、少しずつ自分なりの人間関係の保ち方を身に付けていくことができます。

ラシエのプログラムは絶対ではありません。人との関わりが少ない仕事を選ぶことで上手くやっていける方もいれば、ソーシャルスキルを身に付けて人との関わりに自信をつけて社会へ羽ばたいていく方もいます。

どういった訓練に取り組みたいか、まずは見学や体験でお話をお聞かせください!!

ラシエは障害者の就労(就職)を応援しています!見学・体験は随時受付中です!
お問い合わせは埼玉県所沢市小手指にあります就労移行支援事業所ラシエまで
お電話・メール・ホームページのお問い合わせフォームからお待ちしております☆
Comment are closed.